投資信託入門講座ポイント投資の活用方法>日興フロッギーでのdポイント投資の評判と特徴

日興フロッギーでのdポイント投資の評判と特徴

日興フロッギーはSMBC日興証券が提供する、小額投資サービスです。ブログ記事を読みながら企業に投資できるというのが特徴で、100円から金額単位の投資ができるようになっています。

2020年3月からはドコモと提携して日興フロッギー内でdポイントを使った投資ができるようになりました。dポイントで100ポイントから株式を購入することができるようになりました。

ドコモ×THEOのdポイント投資は疑似的なポイント運用ですが、日興フロッギーのdポイント投資はポイントを使って現物株式を購入する投資になります。

なお、隠れた使い方としてdポイントを現金化するのにも使えたりします。実はこっちの使い方のほうがメインになったりして(笑)

 

日興フロッギーとは

SMBC日興証券が提供する小額投資サービスです。

利用するにはSMBC日興証券のダイレクトコース(ネット取引コース)に口座開設が必要となります。100円からの金額単位の小額投資が可能です。

その日興フロッギーでdアカウントと連携することでポイント投資が可能になりました。

項目 内容
サービス概要 買付金額に1pt、1円としてご利用可能
対象のお客様 ダイレクトコースでdアカウント連携をされたお客様
対象ポイント ・dポイント
・dポイント(期間・用途限定)
ポイント利用単位 100ptから100pt単位で利用可能
ポイント利用上限 1注文あたり30,000ptが上限
対象取引 日興フロッギーのキンカブ取引
対象銘柄 キンカブ取扱銘柄

概要は上記の通りです。dポイントを使って100円単位で株式を購入できます。買い付け手数料は100万円以下なら無料。売却時は100万円以下なら0.5%です。

 

ポイントで小額から株式投資をしていける

大きなメリットはオマケであるポイントを使って株式投資(資産形成)をすることができるという点にありますね。

お買い物などで貯めたdポイントをコツコツ投資していけば、オマケで貯めたポイントで少しずつですが資産形成ができます。投資にお金を回すのは怖いという方も、ポイントなら抵抗感なく、投資に入っていけるのではないでしょうか?

 

dポイントの現金化にも使える

副次的な方法ですが、日興フロッギーのdポイント投資を使って、dポイントを現金化することもできるようになりました。単純に購入して売却をすると投資したポイントは現金として戻ってきます。

株価変動の損失を減らしたいのであれば、

  • 1321:日経225連動型上場投資信託
  • 1571:日経インバース

この二つに同時に投資をして同時に売却をすれば、損益ゼロです。片方が上昇すればもう片方は同じだけ下落するからですね。金額単位で投資ができる日興フロッギーだからこそできる芸当です。

ドコモの期間・用途限定ポイントも利用可能というのも嬉しいですね。

>>SMBC日興証券公式ホームページ
※日興フロッギーの利用はSMBC日興証券の口座開設と同時に利用できます。

 

楽天証券

2020年現在、ここしか選択肢がないレベルでおすすめの証券会社なのが楽天証券です。

投資信託の取り扱いが豊富というだけでなく、様々な投資信託関連の付加サービスが豊富です。

1)楽天カードで投資信託が買える
投信を楽天カード(クレカ)で購入できます。しかも1%のポイント還元付。5万円分なら500円の楽天ポイント付与で実質1%安く投信を買えます。

2)投信残高の0.04%相当の楽天ポイントがたまる
さらに、投信残高で0.04%相当のポイントも貯まります。入り口だけでなく保有でもポイントが貯まる。

3)楽天ポイントで投信を購入できる
さらに、こうして貯めた楽天ポイントを使って投資信託を買えます。ポイント還元だけでなく、ポイント投資が可能になっています。

ここまでして、楽天証券大丈夫?と聞きたくなるレベルでお得です。私もこれまでSBI証券で積立していましたが、2018年末からは投信運用はすべて楽天証券に切り替えました!毎月モリモリ楽天ポイントが貯まって、それを投資信託投資に振り向けてます。

もちろん、つみたてNISAやiDeCo(イデコ)にも対応しています。

>>楽天証券公式ホームページ

>>楽天証券の詳細情報をもっと見たい

 

 

投資信託人気証券会社
楽天証券
投資信託を買うなら、2019年現在は楽天証券以外は考えられないレベルでポイント還元施策が豊富。
SBI証券
ネット証券最大手。投資信託の購入でポイントも貯まる「投信マイレージサービス」が人気。海外ETFも充実。
WealthNavi
米国ETFへの自動投資サービス(ロボアド投資)です。中長期の資産形成に強みがあります。
投資信託入門講座 カテゴリー
投資を始める前に
投資信託の基礎知識
投資信託の種類
投資信託のコスト
投資信託の選び方
投資信託と証券会社・銀行比較
投資信託クチコミ・評判
ポイント投資の活用方法

投資信託コラム


投信入門講座 運営情報・リンク
お問い合わせ・運営情報
リンク集