投資信託入門講座>ポイント投資の活用方法

ポイント投資の活用方法

最近増えている投資サービスの一つに「ポイント投資」というものがあります。投資信託とも関係深い手軽な投資サービスです。

ポイントを使って疑似的に投資信託に投資をしたり、実際にポイントで投資信託を買えたりするようなサービスがあります。ここでは、そんなポイント投資サービスの特徴と活用方法、投資信託投資との違いなどを中心に紹介していきたいと思います。

 

ポイント投資とは?

ポイント投資とは、様々なサービスが提供している「ポイント」を使って疑似的に投資を体験したり、実際に株や投資信託などの買付が行えたりするサービスの総称です。

2017年ごろから徐々にサービスが増えてきて、2019年4月現在では、以下のようなポイント投資サービスがあります。

  • 永久不滅ポイント運用
  • インヴァスト証券のポイント自動投資
  • 楽天証券 投資信託ポイント買付サービス
  • StockPoint
  • dポイント投資
  • ポイント運用 by 楽天スーパーポイン
  • 松井証券ポイント投資
  • ANAのポイント投資(マイル投資)
  • Pontaポイント運用
  • auWalletポイント運用
  • Tポイント投資

皆さんご存知の共通ポイントカードのポイントから通信会社のポイント、クレジットカードのポイントなど様々です。オマケのはずのポイントが通貨的価値を持つようになってきたともいえそうです。

さて、そんなポイント投資というサービスはあくまでも投資体験のようなお遊びのようなサービスなのでしょうか?それとも、実際に今現在で投資をしている方にとっても利用価値があるものなのでしょうか?

 

一部のサービスはあくまでも「オマケ的」なサービス、ポイントなら損してもいいでしょ?的な

ポイント投資の中でも一部のサービスはオマケ的、お遊び的なサービスとなっています。あまっているポイントを使って投資体験をしてみましょう。といった感じでしょうか。

たとえば、StockPointというサービスは「ポイント」を通じて株式やETFなどに疑似的に投資ができるサービスですが、「売買時の手数料が高い」「配当の権利落ち処理がされない」などのマイナス要素が大きく、普通に株を証券会社で買うほうがよっぽどお得です。

でも、余らせたポイントを使うならという意味で採用する会社も多いようです。

 

ポイント投資ならではのお得さがあるサービスも多数

一方で、ポイント投資ならではの特典や強みがあるサービスもあります。

株式投資や投資信託投資を進めていくうえでプラスαになるようなサービスもあれば、ポイント投資ならではの必勝法のようなものがあるサービスもあります。

良いサービスもあれば、使えないサービスもあるので、この辺りは上手くサービス内容を把握した上で上手に使っていきたいですね。

 

おすすめのポイント投資とその活用方法

以下は、投資信託投資を10年以上やっている管理人が実際におすすめできるポイント投資やその活用方法です。

dポイント投資は最強の負けないポイント投資
・楽天ポイントを使った投資信託複利運用方法
・Tポイント投資は株式投資入門者におすすめのポイント投資

 

ポイント投資で知っておきたい基礎知識

ポイント投資を始める上で知っておきたい基礎を紹介します。

ポイント投資は税制上有利!株や投資信託より税金が安い
ポイント投資は万が一の場合の補償がない

 

楽天証券

2019年現在はここしか選択肢がないレベルでおすすめの証券会社なのが楽天証券です。

投資信託の取り扱いが豊富というだけでなく、様々な投資信託関連の付加サービスが豊富です。

1)楽天カードで投資信託が買える
投信を楽天カード(クレカ)で購入できます。しかも1%のポイント還元付。5万円分なら500円の楽天ポイント付与で実質1%安く投信を買えます。

2)投信残高の0.04%相当の楽天ポイントがたまる
さらに、投信残高で0.04%相当のポイントも貯まります。入り口だけでなく保有でもポイントが貯まる。

3)楽天ポイントで投信がかえる
さらに、こうして貯めた楽天ポイントを使って投資信託を買えます。ポイント還元ですが、再投資が可能になっています。

ここまでして、楽天証券大丈夫?と聞きたくなるレベルでお得です。私も去年まではSBI証券で積立していましたが、2018年末からは投信運用はすべて楽天証券に切り替えました!毎月モリモリ楽天ポイントが貯まって、それを投資信託投資に振り向けてます。

>>楽天証券公式ホームページ

>>楽天証券の詳細情報をもっと見たい

 

 

投資信託人気証券会社
楽天証券
投資信託を買うなら、2019年現在は楽天証券以外は考えられないレベルでポイント還元施策が豊富。
SBI証券
ネット証券最大手。投資信託の購入でポイントも貯まる「投信マイレージサービス」が人気。海外ETFも充実。
WealthNavi
米国ETFへの自動投資サービス(ロボアド投資)です。中長期の資産形成に強みがあります。
投資信託入門講座 カテゴリー
投資を始める前に
投資信託の基礎知識
投資信託の種類
投資信託のコスト
投資信託の選び方
投資信託と証券会社・銀行比較
投資信託クチコミ・評判
ポイント投資の活用方法

投資信託コラム


投信入門講座 運営情報・リンク
お問い合わせ・運営情報
リンク集