投資信託入門講座>投資信託の基礎知識

投資信託の基礎知識

まずは、投資信託というものが一体どのような金融商品であり、どんな特徴があるものなのかを理解しましょう。投資信託は手軽な投資法と宣伝されていますが、そのしくみやメリット、デメリットまで詳しく理解している人は少ないように思います。
投資信託の基礎知識では、投資信託というものが具体的にどのような仕組みで運用されている金融商品であり、どのようなメリット(リターン)とデメリット(リスク)があるのかを具体的かつわかりやすく解説していきます。

 

まずは投資信託という金融商品のしくみや長所・短所を知ろう

日本でも投資信託という商品がだいぶ身近なものになってきました。
証券会社だけでなく、銀行や郵便局などでも販売されており、投資に興味が無いという方も、銀行で一度くらいは投資信託はいかがですか?と勧められたことがあるのではないかと思います。

投資信託の基礎知識のコーナーでは、投資信託という投資がどのようなものなのか、またどうやって投資するのかという基本を解説していきます。

投資はやったことが無いという方でもわかりやすいように説明してきますのでまずはこちらからお読みください。

 

投資信託とは

そもそも投資信託(投信・ファンド)とは、いったいどういった仕組みの金融商品なのでしょうか?まずは、投資信託の具体的なしくみやどういった特徴があるのかということを事例を交えながら分かりやすく説明します。
>>投資信託とは

 

投資信託はどこで買える?

投資信託はどこで買うことができるのでしょうか?ここでは投資信託を買うことができる金融機関と、投資信託の運用・販売を巡る公図についてまとめていきたいと思います。詳しく知る必要はないですが、知っておくと投資信託という商品についての理解が深まります。
>>投資信託はどこで買える?

 

投資信託のメリット

投資信託のメリットでは、投資信託を使って投資をするメリット(長所)についてどのような点があるのかを分かりやすく説明します。投資信託のメリットは大きく下記で説明する「面倒は全部プロがやってくれる」「少額の資金でも投資ができる」「分散投資が手軽にできる」「色々なテーマの商品がある」という4つが挙げられます。
>>投資信託のメリット

 

投資信託のデメリット・リスク

投資信託はメリットばかりがある投資商品ではありません。いくつかのデメリットやリスクもあります。投資信託をする場合は、こうしたデメリットについてもしっかりと理解してどのようなデメリット(リスク)があるのかをしっかりと把握しましょう。投資信託のデメリットは「手数料コストの高さ」「中身が見えないというリスク」それに「投資信託ゆえの非効率性」という点が挙げられます。 >>投資信託のデメリット・リスク

 

投資信託、儲けの源泉はどこ?

投資信託に「投資」をするのであれば、気になるのが、その投資信託に投資することで得られる「リターン(利益)」ではないでしょうか?投資信託の儲けは大きく「値上がり益」と「分配金」という二つがあります。ここでは、投資信託に投資することによりどのようなリターンが得られるのか?またその仕組みはどうなっているのかをまとめていきます。
>>投資信託、儲けの源泉はどこ?

 

投資信託のQ&A

投資信託に関する様々な疑問をQ&A形式で回答していきます。
>>投資信託のQ&A

 

投資信託用語集

投資信託用語集では投資信託投資に関する様々なキーワードを紹介しています。
>>投資信託用語集

 

楽天証券

2019年現在はここしか選択肢がないレベルでおすすめの証券会社なのが楽天証券です。

投資信託の取り扱いが豊富というだけでなく、様々な投資信託関連の付加サービスが豊富です。

1)楽天カードで投資信託が買える
投信を楽天カード(クレカ)で購入できます。しかも1%のポイント還元付。5万円分なら500円の楽天ポイント付与で実質1%安く投信を買えます。

2)投信残高の0.04%相当の楽天ポイントがたまる
さらに、投信残高で0.04%相当のポイントも貯まります。入り口だけでなく保有でもポイントが貯まる。

3)楽天ポイントで投信がかえる
さらに、こうして貯めた楽天ポイントを使って投資信託を買えます。ポイント還元ですが、再投資が可能になっています。

ここまでして、楽天証券大丈夫?と聞きたくなるレベルでお得です。私も去年まではSBI証券で積立していましたが、2018年末からは投信運用はすべて楽天証券に切り替えました!毎月モリモリ楽天ポイントが貯まって、それを投資信託投資に振り向けてます。

>>楽天証券公式ホームページ

>>楽天証券の詳細情報をもっと見たい

 

 

投資信託人気証券会社
楽天証券
投資信託を買うなら、2019年現在は楽天証券以外は考えられないレベルでポイント還元施策が豊富。
SBI証券
ネット証券最大手。投資信託の購入でポイントも貯まる「投信マイレージサービス」が人気。海外ETFも充実。
WealthNavi
米国ETFへの自動投資サービス(ロボアド投資)です。中長期の資産形成に強みがあります。
投資信託入門講座 カテゴリー
投資を始める前に
投資信託の基礎知識 ←イマココ

投資信託の種類
投資信託のコスト
投資信託の選び方
投資信託と証券会社・銀行比較
投資信託クチコミ・評判
ポイント投資の活用法
投資信託コラム


投信入門講座 運営情報・リンク
お問い合わせ・運営情報
リンク集