分配金の支払い方法で投資信託比較

投資信託はその種類により分配の方法や償還期間やその償還金の支払われ方法が様々です。後から「あれっ?」ということがないように、事前に購入を検討している投資信託の分配金・償還金の支払い方法などをチェックしておきましょう。

投資信託の分配金について

まずは、投資信託の分配金についてですが、これは大きく「分配されるもの」と「分配されないもの」に大きく分けることができます。債券に対して中心的に投資をするファンドであれば、おおくのものは一定期間ごとに分配金が支払われることが多いですが、株式を中心として運用益を目指すようなファンドの場合は無分配型(分配金を支払わない)もあります。

さらに、分配されるファンドの場合は、どの程度の期間ごとに分配金が支払われるのかをチェックしましょう。流行しているのは「毎月分配型」ですが、隔月、年2回、年1回など様々なものがあります。

どのタイプが良いのかについてはそれぞれの運用環境などにより異なりますので一概には言えませんが、長期的な運用を目的としているのであれば分配回数は少ないものを選び、分配金を旅行や食事など日々の生活に活用したいという場合は毎月分配型など回数が多いものを選ぶと良いでしょう。

 

分配金は必ず支払われるとは限らない

投資信託の分配金は原則として、ファンドがあげる収益(売買益や金利、配当、利息)などももとにしています。そのため投資信託の運用成績によっては、分配金が前回よりも減額される可能性(またはゼロになる可能性)もあります。
もちろん、毎月分配型のファンドのような分配金を毎月支払うタイプのファンドの場合はそう簡単に減額したりすることはありませんが、分配金による純資産の減少には注意しましょう。

 

投資信託の満期と償還

投資信託も「満期」というものが設定されています。満期が到来するとファンドは清算され、保有している口数に応じて償還金が支払われます。ただし、多くの投資信託の場合は、期限が到来する前に満期の「延長」をすることができるようになっています。

 


SBI証券公式ホームページ

投資信託投資ならSBI証券がお勧めの理由

SBI証券は数多くの投資信託を扱っているという商品ラインナップだけでなく、「投信マイレージサービス」によって事実上の信託報酬の割引を行っています。

そのため、同じ投資信託でも他証券で購入するよりも事実上やすい経費で運用できることになります。

>>SBI証券詳細情報


WealthNavi公式ホームページ

ロボアドを活用した自動投資ならWealthNavi

WealthNaviはロボットアドバイザーを活用した自動投資サービスです。
米国ETFをつ活用した国際分散投資をほぼ自動的に行ってくれます。資産運用には興味があるけど、投資のことを細かく勉強するのは面倒という方に最適です。ロボアドについては「ロボアド投資・自動投資」でも詳しく紹介。

>>WealthNavi詳細情報

 

投資信託人気証券会社
SBI証券
ネット証券最大手。投資信託の購入でポイントも貯まる「投信マイレージサービス」が人気。海外ETFも充実。
カブドットコム証券
MUFG(三菱UFJフィナンシャルグループ)のネット証券。投資信託部門に強み。フリーETFなど、サービス面も充実。
WealthNavi
2016年よりサービスを開始した米国ETFへの自動投資サービスです。中長期の資産形成に強みがあります。
投資信託入門講座 カテゴリー
投資を始める前に
投資信託の基礎知識
投資信託の種類
投資信託のコスト
投資信託の選び方 ←イマココ

投資信託と証券会社・銀行比較
投資信託クチコミ・評判
投資信託コラム


投信入門講座 運営情報・リンク
お問い合わせ・運営情報
リンク集